2003年10月05日

このblogは曲がりなりにもYOKYO-YOGA.COMにリンクされているので
いいかげんにヨガのことを書こうと思います。

ご存知の方もいらっしゃるようですが、
わたしは例のヨガムックの編集を担当しました。
これは元々スポーツクラブでヨガをしていたわたしが
宝島社の人に(その頃はライターだったのです)
「ヨガ楽しいですよー」と言って、
編集部の女性Tさん(一緒にヨガムックを作った人)も
スポーツクラブに入会して「あ、楽しいわー」ということに。
で、まあ時機を見つつ企画を練り、無事出版された。と、
ざっくり説明するとそんな感じです。

TOKYO-YOGA.COMは、「スクール紹介」のページに
掲載させていただきたいなと思い、
chamaさんに連絡を取ったことがきっかけで、
校了後の夏休みにクラスに参加してから
(かーなり飛び飛びですが)通うようになりました。

それに先立って、インターナショナルヨガセンターにも
取材に行きました(ケンさんには本当にお世話になりました)。
そこで取材中に「あ、受けていきます?」と言われたのです。

実は編集中ってものすごくスケジュールがびっちりで
そんな余裕はなかったんですが、取材に行ってるのに
「いえ、いいです」と言うのって変じゃないですか。
それで、ありがたく受講させていただくことになりました。
(ちなみに着替えはもちろん持っていなかったので、
受付の女性に貸していただいたきました)
超運動不足で、体を動かしたかったですしね。

そのときはまだちょっとなめていました。
だって、曲がりなりにもスポーツクラブでヨガを
していたし、初心者というほどではないと。
でも始まってみたら、
「わたしが今までやってきたヨガは何だったの?」って感じでした。

まず周りからスーッスーッと激しく呼吸の音がする。
ウジャーイ呼吸って、こうするんだ!
鼻だけで呼吸してこんな音がするんだ!
記事には書いてるのに、
リアルに感じたのはこのときが初めてでした。

そして休憩がない落ち込み
最後のシャバーサナまでぶっちぎり?! なんて、
いくらなんでも想像していませんでした。
ポーズのきつさは言うまでもなく・・・。
「わたしって体が硬いだけじゃなく、バランス悪いなあ」
何やってもグラッグラのガクガクなんですもん。
明日の朝(の筋肉痛)がこわい、という感じ。

でもすごく自然に気持ちよく汗が出ました。
70分動いてるんだから当たり前と言えば当たり前なんだけど、
これは気持ち良かった!
それに、連日の残業で疲れきっていたのに、
何故だかとってもポジティブな気分になったのです。
(これってヨガをした人はわかると思います)
「うわー、笑っちゃうほどきついけど気持ちいい!」
そう思いながら取材を終えて会社に戻りました。

ちょっとこれ長くなりそうなので、もう1回書きます。
コメント(3)トラックバック(0)ヨガ│ 

2003年10月04日

今日は朝から掃除&洗濯。土曜日だなあ。
予約の電話をして、11時半から近所にできたゲルマニウム温浴サロンに行った。
ここはいいわ。
着替えもちゃんと用意してあるし、タオルも惜しみなく使わせてくれる。
そしてお店の人がみんなとてもいい感じ。
前に一度だけ行った池袋は、着替えは自分で持って行く(借りる場合は別料金)
タオルは1枚だけ渡されて、
それで何もかも拭く(汗も、濡れた足も・・・。
嫌なら自分で持って来いってことね)
そういう、ちょっとしたところが引っかかった。せっこいなあ、と思った。
狭苦しくて落ち着かなかったしね。

でも、ここなら近所だし、しょっちゅう来れそう。
いいところができてうれしいなー。

午後からは取材で某セミナーに出席。
ううむ、出席者はわたしと同世代名はずなんだけど、
一生分かり合えなさそうな感じだった・・・。
何かが確実にすれ違っている。
帰りに、一緒に行った会社の人と軽く食べて話して分かれる。
この企画、悪くはないんだけどどうなることやら。

その後、代官山で化粧品を買って帰宅。
あらら、雨になっちゃった。
ずーっといい天気だったからちょっと新鮮。
コメント(0)トラックバック(0)│ 

2003年10月03日

昨日ポストに「地域密着型フリーペーパー」が入っていた。
わたしはあんまり探検する方ではないので、
こういう情報源はとっても大事。

内容はというと、地域の情報なんてちょっとで
ほとんどお店の宣伝みたいなものなんだけど。

ここにゲルマニウム温浴サロンの宣伝記事が載っていた。
池袋のサロンがどうも落ち着かなくてあきらめていた
あのゲルマニウム温浴が、近所にできるなんて!
さっき電話したらインディバは予約が取れなかったので、
明日の午前中はここに行こうっと。

午後からは取材。
日曜日はヨガに行きたいな。
はっ・・・。予定が入っていた。まただめかー。
コメント(0)トラックバック(0)│ 
東京に引っ越して来たとき、正直なところ
「あまり水道水は飲みたくないなあ」と思いました。
ホテルですらお水の臭いが気になったのは大阪でしたが、
東京のお水も、あまりいい印象はなかったので。
前に住んでいた広島も、別に大しておいしくはなかったんですけどね。

それで、こっちに来てすぐに浄水器を買いました。
ずっと「通販生活」で見て欲しかったシーガルフォーです。
ただ、ちょっとでも安くと思ってネットで探して
「通販生活」で取り扱っているのよりひと回り小さいタイプのものを
56000円くらいで買いました。
そんなに味の違いはわからないんですが、
これで安心できると思った覚えがあります。

このお水をさらにおいしくするのが「元祖活性水素くん」です。
ちょっと、ぷっと笑ってしまう名前ですよねー。
これは、整体の先生に勧められて買いました。

ペットボトルの中に「活性水素発生スティック」を入れるだけ。
お水を飲むときにちょっと振るのがポイントと、使い方は極めて簡単。
ガラスの容器では振りにくいのでペットボトルがいいです。
ペットボトルに浄水器の水を入れて、ここにスティックを入れています。
大きさは、直径1センチ×長さ8センチくらいかな。
月一回のお手入れで、だいたい半年くらい使えます。
3本入りで1万円くらいだったような・・・。

活性水素が体にいい、と言われてもよくわからないし、
味の違いも、どうもわからないのですが、
いいんだろうな、と思って使っています。
やっぱりお水って大切ですもんね。

お水だけで飲むことは少ないのですが、
お茶を沸かすときに使うお水や、プルーンジュースを作るときに
使うようにしています。
猫のお水もこれ。

なーんだかわからないけど、良さそうだから使う。
これでもいいかな、と思ってます。
コメント(4)トラックバック(0)│ 

2003年10月02日

昨日の「ジャスト」ではヨガ特集があったらしい。

その中でうちのヨガムックが紹介されて、
編集長がコメントも出した。
このコメントは3日前に撮影したもので、
編集長は出るのを渋りまくり、
わたしに「いやだなー、代わりに出てよ」などといっていた。
わたしが出てどうする。

TV出演は本当にちょっと嫌だったらしく、
家の人にも言っていなかったらしい。
でも「あ、ヨガだ」と思ったおうちの人が録画していた。
今日出社したら、恥ずかしそうに
「あ、録ってあった」とDVDを出してくれた。
おかげで出かけていて見逃してしまったわたしも見ることができた。

本の表紙や中面が紹介され、編集長のコメントが入り、
あとはヨガをやっているタレントをずらずらと紹介したり、
高木沙耶のインタビューが入ったり。
あ、あとは人気のパワーヨーガ教室が出ていた。
「あるある」にも出ていた綿本先生だった。

コーナー自体は10分程度?
でも反響はすごかった。
会社に直接問い合わせが入り、
オンライン書店ではいきなりランキングの上位に食い込んだ。
TV効果ってすごいんだな、と実感。
コメント(0)トラックバック(0)│ 
足ツボマッサージというものは、
あまり疲れていない人がするものだと思っていました。
それはわたしの凝りがあまりにもひどいから。
凝りをほぐすのは、その部位を揉みほぐすのが、
なんといっても一番と信じて疑わなかったのです。

ある日、あまりにも疲れがたまって、
これは今日中にマッサージに行かなきゃ、と思ったわたし。
どこに行こうか迷っていたところに、たまたま
足ツボマッサージについて詳しく書かれた記事が目に入りました。
反射区がどうの、足は第二の心臓、という
ありふれた記事。
それまでにも何度か見たことがあるものだったのに、
それがなんとなく頭に残っていて、
よし、今日は足ツボにしよう、と思いました。

池袋近辺でサーチをかけて、駅前にあるサロンを見つけました。
足の裏までむくんでいるような状態なので、
(わかります? 足の裏を触るとぐじゅぐじゅしてるんですよ)
もちろん「イタキモ系」のところです。
予約の電話をして早速向かう。
場所は西口のマックの近くで、すぐにわかりました。

最初なのでカルテに住所や名前、気になるところなどを書き込んで
40分コースを選ぶと、まず足浴からはじまりました。
あの、ぶくぶくする洗面器みたいなやつ。温かくて気持ちいい。
10分ほど足浴をして、乾いたタオルで拭いてもらった後、
いよいよマッサージが始まる。わくわく。
担当してくれたのは、体が大きくて肌がすごくきれいな女の子。
新潟出身だそう。

足の裏と足の甲にオイルを塗って、全体になじませると、
指の関節辺りを使いながら力を込めてマッサージしていく。
指のつけ根や、足の甲なんかが飛び上がるほど痛くなるなんて
考えてもなかった。
「いたた・・・」と声を上げると「目ですね」とか「腰ですね」と言われる。
「小脳ですね」と言われたときは、
何故そんなところが・・・。と思ったけど、まあ疲れているんだろうな。
足が終わったら今度は膝下までをマッサージ。
気持ちいい。
「むくんでますね」と言われたけど、それはお約束ですね。

片足終わって蒸しタオルでオイルを拭き取ったら、
冷えないように乾いたタオルでくるまれて、もう片方の足がはじまる。
一方の足と痛いところはだいたい同じだった。
とにかく、足中痛いという感じ。

でも、帰るときの足の軽さは忘れられません。
体がぼうっと暖かくなって、眠くなってきて・・・。
帰ってお水やお茶をたくさん飲んで、その日は早く寝ました。

次の朝起きて、背中の鍼や肩こりがすごく楽になっているのに気づきました。
足をマッサージしたのに肩こりが治るなんて、すっごく不思議。
でも、それから週に一度くらいは足ツボマッサージに通うようになりました。
今は忙しくて疲れを溜め込みがちだけど、
そこはそんなときの駆け込み寺として控えているのです。
また週末辺りに行こうっと。
コメント(6)トラックバック(0)マッサージ│ 

2003年10月01日

朝から生理痛がひどい。
でも先月よりはましかな。
生理痛に効くレメディーを一回飲んだだけでかなり治まったし。
でも貧血っぽいのは解消されず。
今日はさっさと切り上げて早く帰りました。

今日から新しいアルバイトの女の子入る。
夕方から学校、というので結構ぎりぎりの時間に
「あ、時間大丈夫?」と聞いてみたところ、
「今日は祝日なのでお休みなんです」の答え。
「祝日?」
本気でわからずに聞いてみると、
「あ、都民の日です」
だって。
都民の日で祝日!
知らなかったー・・・。
コメント(0)トラックバック(0)│ 

2003年09月30日

今日も一日いい天気。
でも東京は午前中すごく風が強かった。
朝、スカートをはいて家を出たけど、
あまりの風に着替えに戻ったくらい。

相変わらず背中が痛い。
背中というか、左の肩甲骨辺りが異常に凝っている。
ずっと前にヴァンサンカンで良さそうな針灸院が
紹介されていたような記憶が・・・。
夕方遅くなって、スクラップをひっくり返して探した。
確か美容系の特集だったんだけど・・・。

あちこちチェックしてやっと見つけた。
明日早速電話してみようっと。
コメント(0)トラックバック(0)│ 
プロフィール
おすすめ商品





買い物用リンク
爽快ドラッグ
米通販
お酒通販
ペットフード
デオトイレ(4L)

※個人的な買い物用リンクです。
 お気になさらず。
QRコード
QRコード
検索キーワード
  • SEOブログパーツ
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
  • ライブドアブログ